ビジネスマンの情報収集におすすめなWEBメディア5選

ビジネスマンの情報収集におすすめなWEBメディア5選

ビジネスマンなら読んでおいても損はない、情報収集のためのウェブメディアをご紹介します。

あらゆる情報をキャッチしておきたいビジネスマンにおすすめな、通勤時間を使って手軽に収集できるウェブメディアです。

ビジネスパーソンとして読んでおきたいメディア5選

日経電子版

日本経済新聞の電子版です。今の日本経済の大きな流れを網羅的にチェックが可能。

経済にとどまらず、国際情勢、政治、マーケットなども把握ができます。

無料会員と有料会員がありますが、家でなんとなく付き合いで新聞を取るくらいなら日経電子版の有料会員のほうがはるかにビジネスパーソンにはおすすめできます。

公式サイト

https://www.nikkei.com/

費用 4200円(月額)

日経ビジネスオンライン

経営や経済に絞ったオンラインウェブメディア。起業家になるためのアイディアの宝庫になりえるウェブメディアです。

公式サイト

https://business.nikkei.com/

費用 2500円(月額)

ダイアモンド・オンライン

ダイアモンド社によるウェブマガジン。ビジネスパーソンにとって有効な旬な情報を掲載しています。時事ニュースからコラムまで、今の話題を網羅できます。

公式サイト

https://diamond.jp/

費用 1800円(月額)

プレジデント・オンライン

ビジネス雑誌でもあるプレジデントによって運営されているウェブメディア。ビジネス、経済、キャリア、マネーなどビジネスパーソンにとって知っておきたい情報が満載。

プレジデントをよく読まれる方におすすめです。

公式サイト

https://president.jp/

費用 無料(会員登録のみ)

現代ビジネス

講談社によって運営される、ビジネスパーソンのためのウェブメディア。連載、コラムなども充実しており、無料ですべての記事を閲覧できる。

公式サイト

https://gendai.ismedia.jp/

費用 無料

 

情報収集は複数のメディアをザッピングすること

情報収集する際に、必ず1つのメディアに縛られないことが大切。

その理由は、メディアには必ず編集をする人間がいて、その編集長の権限や思想に影響を受けるためです。

公平な立場のメディアというのはどうしてもありません。必ずカラーが出てきます。だからこそ複数のメディアを網羅的に見ることで、それらのフィルターをとっぱらって自分自身で判断できるようにしましょう。