ビジネスマンの情報収集と時間意識

ビジネスマンの情報収集と時間意識

世の中のことを知ろうとしたとき、スマートホンを使用したニュースサイトチェックはとても楽に感じられます。

ですが、貴方はどのような時間を使って情報収集をしていますか?

自分自身の時間の使い方に意識を向けたことはありますか。

情報収集はスキマ時間を活用するのがおすすめです。その理由はビジネスパーソンにとって最も重要なのが「時間」だからです。

時間はどんなに稼いでも二度と取り戻せない

例えば株で損失を1000万出してしまった場合。安心してください。お金はどんなに損失を出しても必ず戻ってくるチャンスはあります。

ですが、時間というものは一度浪費してしまうと二度と取り戻すことのできない貴重なものです。

ビジネスパーソンとして、意欲的に活動している方や起業家などはこのことを身にしみて理解しています。一番大切なのは時間なのだと。

だからこそ、世の中で大切なのはお金ではなく、いかに有効に時間を使うかということになります。

情報収集を常日頃からして、ビジネスに役立つ知識を身につけたいとお考えの皆さんは、まずは自分自身の時間の使い方について意識してみましょう。

時間を有効に情報収集するなら「時間制限」を儲けること

だらだらと家でベッドに寝そべりながらネットニュースを見る。

一見、情報収集に余念がないように見えますがこのような時間の使い方は実はNG。

その時間を使って、勉強会に参加したり、ジムで一汗を流してリフレッシュするような「生きた」時間の使い方のほうがはるかにおすすめです。

情報収集や知見を深めるためにスマートホンばかり見ていても意味はないのです。

できるビジネスマン、ビジネスウーマンはこの情報収集の時間もきっちりルールをきめています。

  • スマホでのサーチは朝の通勤時間と決めている
  • ネットニュース閲覧は1日1時間だけと決めている

このように自分自身をセルフコントロールできる人こそ、成功していく人間なのです。
時間を決めることで、だらだらと無為な時間を浪費することができなくなります。

限られた時間で意欲的に有効な情報を収集しようと集中することもできるため、一石二鳥なのです。

最初から決められた時間内でマイルールを定めることで、貴方はメリハリのついた日常を送る事ができるようになります。

もし今現在貴方が、スマートホンを見る時間を制限していないのであれば、もう少し時間の使い方の意識を持つようにしてみてください。